仕事辞めてニートになるとどうなるのか?元理学療法士がドロップアウトして旅人ニートになった話

元理学療法士ブログ
Zion

こんにちは!元理学療法士34歳のジローです!

このブログでは理学療法士となり鬱になったり、アル中になったり
楽しい職場ではっちゃけたりといったジローが実際に体験した内容を配信しています!

これから理学療法士になる方、現在理学療法士として働いている方に
少しでも楽しんで頂けたり、少し勇気を与えられたらと思い配信しています✨

ニートになると起こる変化

仕事を辞めてニートになると様々な精神的、環境的変化が訪れます。
良い面だけではなく、悪い面など実際に仕事を辞めた時の状況について
リアルをお伝えできればと思います!👌

ストレス激減

これは、最高のメリットです!!
初就職から社会の厳しさ、人間関係のストレスでアル中、鬱状態などに悩まされていたジロー
辞めるしかない!と決意して1年後にようやく退職!
引き継ぎ業務を全て終了させ、備品を全て返却して!終わった!
仕事場を出て、空を見上げて!「よっしゃあああああああ」と自然に声が出たのを覚えています。
あの瞬間は羽が生えたような高揚感で
この苦しい場所に二度と来なくていいという幸せな気持ちで満たされました😍✨

別のストレス発生

仕事を辞めて1週間くらいは高揚感がありますが、
だんだんとこのままでいいのか?
お金は?将来は?と考えることもあります。

新たなストレスや考え事などが徐々に頭に浮かびます😅

1番不安なのはお金でしたが、貯金はしてあったので、当分は問題ないし
何かの雑誌で読んだ、「コケたら佐川」というフレーズが勇気をくれました。
失敗してお金がなくなったり、借金ができたりしても佐川急便で毎日働けば40万くらい稼げるという意味です👍

選ばなければお金は稼げるし生きていける
「コケたら佐川」✨

周りの反応

家族、親しい友人には驚きとやっぱりなみたいな反応がありました。

幼馴染とは家族ぐるみで仲が良かったのですが、その幼馴染の母親から
「そー、やっぱりね」みたいな感じで言われました。
ずっと近くで見てくれていた人は自分がその仕事に向いていないことが分かっていたらしく
その時にあーやっぱり辞めて良かったんだ、自分の心に正直で良かったと思えました😊✨

実の家族からも「疲れたんだね」の様な感じで、特に責められることはなかった。

小さな頃はとても厳しい両親だったので、拍子抜けした😂💦

まー24歳だったので、もう1人の大人だから自分で考えて決めなさい見たいな空気感で
ありがたいと思ったし、あっ、本当に自分で今後考えなきゃと
真剣に人生と向き合う覚悟が強まった瞬間でした🤗

みんながみんなジローの様に周りの反応がいいわけではないと思うが
最終的には自分で考えて自分で決めることが重要です。あと貯金はあって損はない
6ヶ月以上は働かなくてもいい貯金があるとかなり心に余裕が持てる😂💰

ニート旅人とは?

さて、理学療法士を辞めてからジローは即旅に出ました。
当時持っていたバイクで全国を回ろうと考えていたが、グーグルマップで経路を調べるとバイクだと1ヶ月くらいで日本を縦断してしまう😂
早い、早すぎる!俺にはもっと時間が必要ということで
徒歩を選びました。たまにヒッチハイクもしました。
バックパックひとつにテントを持って野宿したり、安宿を巡ったり
役6ヶ月間、北海道から沖縄まで!たくさんの方と出会い、別れ
たくさんの景色を見て、たくさん自分を見つめ直して楽しい青春でした😂!
その時の様子はまた別の記事で盛りだくさん載せたいと思います!👌✨

ジローの様に会社でストレスを溜めたりする人は多いはず!

勢いで辞めると後々やることがたくさんあります💦

求人サイトで情報を収集すると給料の相場や辞めた後の復職先の目処がつけやすいです!

求人情報のおかげで安心して職場から逃げ出す決意が持てました!

転職の情報収集は無料でリスクなく誰にも知られることはないです😊✨

マイナビは厚生労働省から認可を受けた転職・就職支援サービスです!
各地の医療機関や施設に精通した専門の転職アドバイザーが、PT・OT・ST求人をできるだけ多く紹介してくれる!

ご登録から内定まできめ細かにサポートしてくれ 、転職相談会(面会はもちろん、地方在住や多忙な方には、 お電話やメールでの求人紹介も実施している!
登録は1分で完了! 明るい未来の為にも登録すべき👍✨

以上、ジローの経験談も踏まえてお伝えしました!
転職活動に少しでもお役に立てると嬉しいです😊

ABOUT ME
Zion(シオン)
沖縄在住2児のパパ。生まれも育ちも沖縄。 専門学校を卒業後に就職するが、すぐに挫折してニート。1年旅人をして全国を回る。その後沖縄に戻り職を転々とする。子供が生まれてから小さな会社を企業する。仕事に育児に日々奮闘中!
記事URLをコピーしました