訪問リハビリで実際に遭遇した激ヤバ利用者様。1人で行くのは怖すぎる…

Zion

こんにちは!元理学療法士34歳のジローです!

このブログでは理学療法士となり鬱になったり、アル中になったり
楽しい職場ではっちゃけたりといったジローが実際に体験した内容を配信しています!

これから理学療法士になる方、現在理学療法士として働いている方に
少しでも楽しんで頂けたり、少し勇気を与えられたらと思い配信しています✨

実際に訪問リハビリで経験した激ヤバ利用者様3選

元理学療法士ジローが実際に体験した激ヤバ利用者たち💦
ジローは男性なので、訪問するのにはそこまで抵抗はありませんでしたが
これが女性だったらと思うと恐怖でしかありませんよね😱

①女装癖のある男性

こちら、女装癖…
実は意外といるんですよね😅

リハビリ中ってどうしても介助する時に身体に触れるし
トイレのトレーニングしたりでスボンの上げ下ろし練習なんかもするので
違和感を感じることがあります😂💦

なんか男性なのに背中にホックみたいな感触があるし…

トイレでズボンを脱いだらTバック???
しかも女性もの…

なんてのは遭遇しちゃいます💦

男だったら!なんでそんなのはいてるのって✋
心の中でツッコミを入れながら何も反応しなくていいですけど
女性のリハビリスタッフだったら絶叫モノです💦

流石にセクハラ被害なんてのはうちの部署ではなかった。
男性利用者は初め男性スタッフが対応して、女性利用者には女性スタッフが対応する
気配りはしているので🙆‍♀️

滅多にそういうリスクは起きないと思います。

②暴力をふるってくる男性

こちらも男性の利用者様でワガママな人がいたりするんですよね💦
家族に暴力を振るっていたり、暴言を吐いたり……

ご年配の方が多いのでスタッフに危害があるなんてのは無いですが
暴言がひどい人は多々います😅
精神的に苦しくなりますし、ひどい場合は契約を解除する場合があります。
そういう方は対応できる訪問リハや看護がなくなり施設に行くパターンとなり
施設でも対応できずにたらい回しみたいになったりします💦

対応を気をつけなければ
ヒステリックな人は警察に訴えたりなど被害が大きくなります。

家族と利用者の関係が悪くて訪問中は気まづいなんてこともある💧

訪問リハビリでは技術ももちろん必要ですが、どちらかというと
コミュニケーション能力や相手の話を聞いてあげる傾聴の能力が結構重要だと思います👌

③部屋が汚すぎる男性

部屋が汚いのは当たり前!
やはりご高齢になると掃除もままならないなんてことも多いので
結構散らかっている場所も多いです。

まー散らかっているだけならいいのですが
ゴミを捨てない、残飯が多いこともあります💦

これで匂いがヤーバイっ💦

ペットを飼っているとペットの匂いも充満しちゃって
鼻が麻痺します😱

1番汚かった男性の家はゴミ屋敷でゴキブリの死体があちこちにあり
服を収集する癖があって、古着がたくさん積まれていて
着た服はほとんど洗っていませんでした……

なんというか腐敗臭みたいのがずっとあって
マスクなしでは息がもたないし…
夏場は湿気もあいまって本当にヤバかった💦

途中からヘルパーさんを利用して清掃して少しはマシになりました…

靴下が汚くなるので替えを持って行ったり、サンダルを持参したりして対応してました。

ほとんどがそういう家では無いのですが…

週に2・3回はそういうお宅に訪問する時もありました。

番外編

激ヤバとはちょっと違いますが、嬉しいことも多いです。
差し入れやお茶タイムが結構あります🍵w

うちの部署では断るのは失礼だから、出されたら頂いてもイイという風習だったので
ドリンクを頂いてました✨

毎回ティーセットを準備してくれる方もいて
申し訳ないけど嬉しいみたいな🤗

子供が来るような感じらしいので、毎週楽しみに待って下さっている方もいて
こちらもお伺いするのが楽しみでした。

病院とかとは違って自宅なので親近感のある話もたくさん出来ます。

人生の先輩方の経験して来た話ってのは本当に面白かったなー✨

このブログでは元理学療法士ジローの体験談をシェアしています!
よかったら遊びに来てくださいねー! → 【ブログ】

ABOUT ME
Zion(シオン)
沖縄在住2児のパパ。生まれも育ちも沖縄。 専門学校を卒業後に就職するが、すぐに挫折してニート。1年旅人をして全国を回る。その後沖縄に戻り職を転々とする。子供が生まれてから小さな会社を企業する。仕事に育児に日々奮闘中!
記事URLをコピーしました