沖縄ホテル

バブリーなパシフィックホテルに1歳児の子連れ家族で泊まってみた!

パシフィックホテルレビュー
Zion
うみ
うみ

沖縄旅行計画してるけど、ホテルどうしようかな。子供と一緒だとけっこう高くなるかな…。

りく
りく

せっかくの旅行だし、豪華なところもいってみたいよねー。

Zion(シオン)
Zion(シオン)

地元民なのでオフシーズンなどに沖縄のホテルに気軽に泊まったりしています!
今回は那覇市内にあるパシフィックホテル沖縄に宿泊したのでレビューします!
コスパ良くバブリー感を味わいたい方におすすめです。

パシフィックホテル沖縄


那覇市の波の上付近にあるパシフィックホテル沖縄!

外観はスケールが大きい!
宿泊料金は連泊すると1人3000円代!基本は5000円代!!

家族向け、友達向けの大きな部屋は1人3000円など
リーズナブルな料金設定です!!

ロビー

平成から昭和にかけて建てられたのか内装はバブリーな感じ。

cafe、お土産コーナー、フロント、ビュッフェ!

広い空間にテンションが上がる

コロナ禍ということもあり
混雑している感じはないが、人は割と入っていました!

お部屋

お部屋はシンプル!

トイレやお風呂場の大理石の感じが良かった。

そして、バス、トイレの香りが良くて
好きな香りでした!

古い建物だとカビ臭いところもあるので
良かったです!!

アメニティも基本的な物は揃っている。
(シャンプー、コンディショナー、ボディーソープ、ハンド、フェイスソープ、歯ブラシ、シェービング)

今回の宿泊場所は街中が見下ろせるポイント
海は少ししか見えませんでしたが、夜景が見えます!

海が見える反対のフロアは少し値段があがるのかな?

朝のビュッフェ

コロナ禍もあり、マスク、手袋着用
パーテーションもしっかりあり

がっつきすぎて、お食事の写真を忘れました!

沖縄そば、中華がゆ、パン、ご飯、コーンフレーク
いろんな主食があるので、気分によって選べる。

おかずは少し少な目かな?と感じますが
朝なので充分でした!

テイクアウトcoffeeが出来るので
coffee好きには嬉しい。

割と1人の方も多く、気軽に泊まれる場所なのかな?と感じました!

プール

個人的に一番感動した!プール!!

凄いバブリーな建造物
最近建ったホテルにこういうものはないですよね??w

ローマの泉的な??

見てるだけでなんかテンション上がります!!

プールも最高!!

水深は1m程と小さなお子様がいても安心!
スタッフが常駐していて、安全面もGOOD!

タオル無料貸し出し、浮き輪も貸し出ししてくれました!!

プール利用は10時?11時?~19時までで、18時半が最終で入れる!

最初か最終だと人が少ないのかな?今回は貸し切りでした。

ヤシの木の雰囲気とローマの泉の雰囲気と
なんか沖縄?海外?の様な雰囲気でとても楽しかったです。


ホテル付近にある三重城の海沿い散歩の様子は→【こちら】

周辺観光

那覇空港、国際通りが近いパシフィックホテル沖縄!
アクセスもイイですね!

〇波の上ビーチ
那覇唯一のビーチまで徒歩5分
車がない方でも沖縄のビーチ、海遊びが出来る
波の上ビーチでは、サップツアーもある!
近くの波の上公園ではシュノーケル、ダイビングツアーも開催しています!

〇国際通り
徒歩20分ほどで国際通り
夜は居酒屋が多く集まる国際通りへ!!
遅くまで営業するお店もあるので、最後の最後まで沖縄を満喫!

〇ジャッキーステーキハウス
沖縄で一番有名なステーキ屋さん
柔らかくてジューシーなステーキのファンになる方多数!!
昼時は混んで行列が出来ます。

〇ステーキ88
夜は近くのステーキ88でディナーしました!
老舗のアメリカンスタイルのお店
ローカルにも人気のお店です。

いかがだったでしょうか?

沖縄に旅行の際はパシフィックホテル沖縄もアリ!

私たち家族は共働き家庭で年間5、6回ホテルに泊まって、1、2回は国内・海外旅行をしています。

2人で年収600万くらいで、子供2人もいると結構生活で精一杯…

家族でホテル利用すると2万前後かかるから、高いなー。と思っていました。

けど、じゃらんで予約をすれば利用額の2%のポイントを貯められる!

カード決済なら5%!しかも期間限定のクーポンも発行されるから1回の宿泊がタダになることも!

国内旅行のアクティベティや宿泊はじゃらんが充実しているからお得に泊まりたいひとはじゃらんで予約がオススメ!

パシフィックホテル沖縄のじゃらん詳細は下の画像から!

今回の記事が少しでもお役に立てると嬉しいです!

ABOUT ME
Zion(シオン)
沖縄在住2児のパパ。生まれも育ちも沖縄。 専門学校を卒業後に就職するが、すぐに挫折してニート。1年旅人をして全国を回る。その後沖縄に戻り職を転々とする。子供が生まれてから小さな会社を企業する。仕事に育児に日々奮闘中!
記事URLをコピーしました